群馬の会社設立をサポート ひかり開業サポート群馬

4つの特典+トータルサポートで、会社設立予定の社長さんを応援!

特典1 会社設立費用大幅ダウン 事務手数料 1,980円特典2 融資サポート 開業資金/銀行/公的融資 相談無料特典3 助成金サポート 国や自治体の創業支援情報 相談無料特典4 助成金サポート 国や自治体の創業支援情報 相談無料

下記のリンクをクリックすると各項目へジャンプします。


会社設立費用 株式会社設立代行費用(事務手数料込み)203,980円

会社設立にかかる費用は、「自分ですべての手続きを行う場合」と「当社に設立作業を依頼する場合」で変わってきます。


自分で設立手続きを行う場合

定款認証印紙代 40,000円
定款認証手数料 52,500円
登録免許税 150,000円
当社事務手数料 0円
合 計 242,500
時間のロスとコストダウン

当社に設立手続きを依頼する場合

定款認証印紙代 0円
定款認証手数料 52,500円
登録免許税 150,000円
当社事務手数料 1,980円
合 計 204,480
  • 電子認証により手続きを行うため、定款認証印紙代が免除されます。
  • 定款認証手数料は定款のページ数など、手続状況により金額が変動する場合がございます。
  • 設立手続きに必要な発起人および役員の印鑑証明書の取得手数料が別途必要です。
  • 設立登記後の謄本取得手数料が別途必要です。
  • 設立後、当社と会計税務の顧問契約していただける方の特別価格になります。
  • 当社と会計税務の顧問契約をしていただけない場合には、別途代行手数料100,000円(税抜)を申し受けます。

創業融資サポート 銀行、公的融資の相談は無料です。

創業融資の成否は、経営者の熱意と創業計画書に他ありません。
しかし、熱意だけあっても金融機関は動きません。計画書だけでは何とでも作れます。金融機関も人です。熱意と計画書がそろって初めて、思いと実現可能性を伝えられるのです。
ひかり開業サポートでは、熱意を計画書に落とし込むお手伝いをさせていただいております。

  • 1. 創業の動機の確認

    なぜ創業を考えたのか、なぜその事業なのか、どんなことでもお話しください。

  • 2. 商品・サービスのセールスポイントの確認

    自社の商品やサービスはどこが優れているのか、他社に負けない強みを考えましょう。

  • 3. 取引先の確認

    商売の要は、仕入れと売上げです。誰から仕入れ、誰に売るのか具体的に考えましょう。

  • 4. 創業資金と運転資金の洗いだし

    創業時には思わぬ出費がかさむものです。営業を開始するまでにどんなものが必要ですか?開業後2~3ヶ月以内にかかる費用はどんなものですか?
    もう一度考えてみましょう。

  • 5. 今後のビジョンの確認

    事業を通してかなえたい夢は何ですか?5年後、10年後のビジョンをお聞かせください。

※創業計画書の作成は、別途費用がかかります。

助成金サポート 創業経費のコストダウン

助成金とは、融資と違って返済不要の「もらえるお金」です。
厚生労働省が実施している「雇用」に関する助成金が多く、雇用保険の適用事業所であれば、ほとんどすべての業種で活用できます。
しかし、助成金は申請のタイミングを間違えただけでもらえなくなってしまうのです!!
創業時の助成金として、一般的なのが「受給資格者創業支援助成金」です。
この助成金は、雇用保険の受給資格者自らが創業し、創業後1年内に雇用保険の適用事業主になった場合に、創業後3ヶ月以内に支払った、設立・事業運営にかかった経費(法人設立登記費用や事務所の賃貸料、備品の購入など)や、職業能力開発費などの経費の3分の1が支給されます。(最大支給額150万円 ※創業後1年以内に雇用保険被保険者を2名以上雇った場合は、プラス50万の上乗せ )
しかし、開業したら必ず受給できるわけではありません。いくつかある受給の要件をクリアしないともらえません。
しかも、事業開始のタイミングと助成金の申請の手順を誤ると、もらえるはずの助成金がもらえないこともあるのです!

※「受給資格者創業支援助成金」は平成25年3月31日までの申請をもって廃止されました。

ページの先頭へ戻る ▲

群馬マーケティングセンターはこちら